会社にばれないキャッシング方法とは?

スタッフ会社にバレる一番の原因に、勤務先への在籍確認の電話があります。この勤務先への電話連絡は、絶対に金融会社の社名でかかってくることはなく、電話をかけてきた担当のオペレーターの個人名でかかってきます。

そのため、会社の上司や同僚には、キャッシングしていることがバレることはありません。

会社への電話連絡なしで借りる唯一の方法

モビットの「WEB完結申込」なら、勤務先への電話連絡なしで借入ができます。その他にも、自宅に届く書類はなし、カードもなし、いわゆるカードレスでの利用ができます。そのため、会社にバレる心配はほぼなくなります。

ただし、モビットで「WEB完結申込」を利用するには次の条件があります。

・三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の銀行口座を持っていること

この両方の条件を満たしていなければ「WEB完結」は利用できません。さらに、勤務先への在籍確認を書類の提出で認めてくれるには、次の条件もクリアしていることが必要になります。

・源泉徴収票、給与明細書(直近2ヵ月分)、税額通知書、所得証明書、確定申告書のうち、いずれか一つ提出
・社会保険証か組合保険証、および給与明細書(直近1ヶ月分)を提出

会社にばれない借入方法のまとめ

会社にバレずにお金を借りるには、勤務先への電話連絡を「書類による在籍確認」としてもらえれば内緒にできます。

モビットは「Web完結」から申込むことで、バレる要素である3大要素を全て排除してくれています。
郵送物が自宅へ届かない
カードもなし!
電話連絡もなし!

モビットでバレずにお金を借りる